2009年07月07日

話題の「Star Trek」をみた!

アメリカでも大人気の「Star Trek」!


でででん!デコ丸参上!

先日、といってももう結構経ってしまったが、サンフランシスコでも大人気の「Star Trek」をIMAXで見たのだ。

startrek_smalltheatrical.jpg

自分は宇宙戦争物とか、あまり好きじゃなく、恥ずかしながら昔からStar Trekはおろか、Star Warsとかも全く見たことがなかった。未だにStarWarsは見たことないのだが、Star Trekは予想外に絶品。オリジナルを知っていたらきっともっと感動があったんだろうな、と思う出来映えだった。オリジナルのキャストや台詞などを巧みに使っていたらしく、ファンの者どもにはたまらない映画だったのようだ。犬

いつもこっちで映画を見て思うのだが、アメリカ人は熱い。こういう映画を見ると興奮してしまうらしく、手をたたいて喝采したりブーイングをしたりするのだ。怖い映画を見るとよくあるスリラー映画で出てくるシーンのように「後ろ!後ろ!」という映画のシーンでは、必ずといっていいほど映画館で同じように「後ろ!後ろ!」と騒ぐ者が多い。興ざめしてしまうので勘弁してほしいのであるが本当に良い映画だと、映画が終わった後にみんながスクリーンに向かって拍手するのだ手(パー)

最近では、ピクサーの「UP」(邦題「カールじいさんの空飛ぶ家」)とか拍手喝采をしていた
いい話の上、3Dなのでお勧めだ。

でもこのStar Trek、息の飲む間もなく始まり、はじめの10分ぐらいのところで、不覚にも雰囲気で感動して涙がウルウルして泣きそうになってしまった。話もなにが起こっているのかよくわからないうちに。。。たらーっ(汗)

でも、この監督、MI3や、テレビドラマ「エイリアス」「LOST」などと同じ監督(JJアブラハム)だというのは納得。とにかくこの監督は時間をねじ曲げるのが大の得意のようで、過去と未来を混ぜることで、どうなるのか、どこにつながるのかよくわからなくさせるのが得意のようだ。

ただ逆にいうと、いくらでも話を作り替えることができるわけで、そういう意味では、ちょっとずる
いな〜とも思う。。。

とはいえ、この映画は絶対映画館で見た方がいい映画だと思う。DVD買わねば。。。
というわけで、今回はこれにておいとまさせていただく。
どろん!


posted by ななっこ at 03:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★映画・テレビドラマなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。