2009年07月13日

キャンバストート、大人気の黒が再登場!

やっぱり黒は大人気!

こんにちは!ななっこです!

毎回発売と同時に品切れ必至のキャンバストートですが、やっぱり黒は大人気です。ぴかぴか(新しい)
先日久しぶりに再登場したばかりなのですが、飛ぶように売れています。

黒といっても実際の色はグレーっぽいんですが、何にでもあうベーシックカラーなので1つは持っていたいところ
それがこれです。

mjcanblack.jpg

このバッグは女性誌をはじめ、様々な雑誌に掲載されていることでも有名な大人気のバッグです。女性だけでなく男性にも人気があります。

年に何回か発売され、その度にすぐに完売してしまうという人気トートで、時期を逃すと入手が困難になってしまいます。在庫があるうちに即買いがお勧めです。特にブラックは非常に人気が高いトートなので、気になっている方は要チェックです。

バッグのフロントのボタンにMとJの刻印がされていて、
キャンバス黒Rなしボタン部分アップ.gif

さらに、バッグの底のサイドにはそれぞれ左右でMとJのボタンがあり、とてもオシャレ。
キャンバス黒Rなしバッグ側面M(正面からみて左).gifキャンバス黒Rなしバッグ側面J(正面からみて右).gif

写真ではわかりにくいですが、バッグの上はジッパー開閉となっているので収納にも便利。
キャンバス黒Rなしバッグ中身.gif

ご覧の通りの収納力なので、通勤や通学、その他ショッピングなど、様々な用途で大活躍!
キャンバス黒Rなし使用イメージ.gif


そして、もった感じはこんな感じです。大きさもちょうどよく、とても素敵です。
キャンバス黒Rなし持った写真.gif


前回も何回か入荷したのですが、入荷のたびにすぐに完売してしまい、品切れ状態が長く続きました。待望の再登場となり、まだ今のところ、在庫がございますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいませ。晴れ

<商品一覧>
●Marc Jacobs マークジェイコブス 直営店限定 ロゴ入りキャンバストートバッグ 2009 Sサイズ ブラック →クリック


posted by ななっこ at 02:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Marc Jacobs マーク ジェイコブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

さらば!スーパースター、マイケルジャクソン!

マイコーさようなら!

でででん!デコ丸参上!


 michael3.gif

マイケル・ジャクソンさんがなくなったニュースはアメリカでも大変なニュースで連日報道でにぎわっている。色々なニュースや情報が飛び交っていて、亡くなった後でもマスコミは彼を放っておいてはくれないようだ。

 先日、マイケル・ジャクソン殿のお別れセレモニーが行われたらしい。これをみて本当にかわいそうになってしまった。下記がその映像だ。
盛大なセレモニーが行われ、マイケルの子供の映像も出ている。思わずスピーチを聞いてうるうるしてしまった。たらーっ(汗)

http://www.youtube.com/watch?v=HwGUfMHn9p8&feature=channel

マスコミは散々彼を追い詰めておいて、なくなったとたんに「世紀のスーパースター」だ。確かに奇行が目立ってた彼だが、一言発すれば、もうすぐに訴訟される。「おかしい、おかしい」とニュースになり、骨の髄までむしり取られたようなような状態である。もちろん気になってゴシップを見てしまう拙者も同罪といえば、同罪なのだが。。。


そういえば、先日のCNNのニュースでマイケルの幽霊ではないかというニュースをしていた。これは、彼の昔の住居、ネバーランドでインタビューをしているラリーキングとのやりとりの中で、家の中の様子を撮影していたら、偶然映るはずもない影が歩いているのが、偶然映像に映っていたのだ。これがそのリンクぞよ。ぞくぞく。。。この編集の仕方も卑怯でござる!こんなスローモーションの声つきにすると、怖くないものの怖く見てしまうのではないか!
 

http://www.youtube.com/watch?v=NvdM5RDnJic
(ちょっと長いのでご注意くだされ)

 

探し当てたのはよいのだが、このリンクをもう一度あけたくない小心者でござる。。。ぶるるる。。。

 michael2.gif

でも何度もニュースで流れる彼の歌を聴いているうちに聞きたくなってしまったので、ちょっと昔のCDを出して見て聞いてみたのだが、そんな我が身もマスコミに惑わされているのか。。。でも、結構良かった。。ところで、彼が亡くなる2日前のリハーサルで普通にダンスする彼の姿を見ると人間明日どうなるのかわからないと、つくづく思ってしまうのだ。こんなに元気だったのに。

 

http://www.youtube.com/watch?v=7qE22UOlQts

 

元々コンサートもロンドン1カ所で50講演するつもりもなかったみたいなのだが、これも負債の返済のため、やむえなかったのかもしれない。でも子供ために未発表曲を200曲近く残しているらしく、当分はリリースに困る事はないみたいなので、ようやく彼の曲だけが世に評価される時期に来たのかもしれない。そんなことを考えてしまうさすらいのデコ丸であった。

michael.gif

でも本当に偉大なスーパースターをなくしてしまったという感じである。残念だ。。あの規模の大スターは100年に一度出るか出ないかなのではないのだろうか。。でも小さいからマスコミに追われ続けたマイケルはプライベートは散々だったのじゃないだろうか。かわいそうに。

日本での報道はもう落ち着いているのだろうか。。

 


何はともあれ、ご冥福をお祈りしたい。さらばでござる、KING OF POP、マイケルジャクソン!

 

今日はこれにて退散。

 

どろん!

posted by ななっこ at 22:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★アメリカのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

話題の「Star Trek」をみた!

アメリカでも大人気の「Star Trek」!


でででん!デコ丸参上!

先日、といってももう結構経ってしまったが、サンフランシスコでも大人気の「Star Trek」をIMAXで見たのだ。

startrek_smalltheatrical.jpg

自分は宇宙戦争物とか、あまり好きじゃなく、恥ずかしながら昔からStar Trekはおろか、Star Warsとかも全く見たことがなかった。未だにStarWarsは見たことないのだが、Star Trekは予想外に絶品。オリジナルを知っていたらきっともっと感動があったんだろうな、と思う出来映えだった。オリジナルのキャストや台詞などを巧みに使っていたらしく、ファンの者どもにはたまらない映画だったのようだ。犬

いつもこっちで映画を見て思うのだが、アメリカ人は熱い。こういう映画を見ると興奮してしまうらしく、手をたたいて喝采したりブーイングをしたりするのだ。怖い映画を見るとよくあるスリラー映画で出てくるシーンのように「後ろ!後ろ!」という映画のシーンでは、必ずといっていいほど映画館で同じように「後ろ!後ろ!」と騒ぐ者が多い。興ざめしてしまうので勘弁してほしいのであるが本当に良い映画だと、映画が終わった後にみんながスクリーンに向かって拍手するのだ手(パー)

最近では、ピクサーの「UP」(邦題「カールじいさんの空飛ぶ家」)とか拍手喝采をしていた
いい話の上、3Dなのでお勧めだ。

でもこのStar Trek、息の飲む間もなく始まり、はじめの10分ぐらいのところで、不覚にも雰囲気で感動して涙がウルウルして泣きそうになってしまった。話もなにが起こっているのかよくわからないうちに。。。たらーっ(汗)

でも、この監督、MI3や、テレビドラマ「エイリアス」「LOST」などと同じ監督(JJアブラハム)だというのは納得。とにかくこの監督は時間をねじ曲げるのが大の得意のようで、過去と未来を混ぜることで、どうなるのか、どこにつながるのかよくわからなくさせるのが得意のようだ。

ただ逆にいうと、いくらでも話を作り替えることができるわけで、そういう意味では、ちょっとずる
いな〜とも思う。。。

とはいえ、この映画は絶対映画館で見た方がいい映画だと思う。DVD買わねば。。。
というわけで、今回はこれにておいとまさせていただく。
どろん!
posted by ななっこ at 03:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★映画・テレビドラマなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

ラウンジフライのKAWAIIライオンシリーズ登場!


超キュート
なライオンさんシリーズが入荷しました!


こんにちは!ななっこです揺れるハート

今日はスタッフも絶賛の可愛いLoungefly(ラウンジフライ)の新作のご紹介です!
今日ご紹介するのがこの3商品!

左から、Loungefly ラウンジフライ Kawaii カワイイシリーズのライオントートバッグ、ライオンコインバッグ、ライオンウォレットです晴れ

liontote.pnglioncoinbag1.pnglionwallet7.png


まず、トートバッグは文句なしに可愛い。ライオンさんのアップリケがついていて、アップはこんな感じになっています。
lion1.pnglion3.png

そして、バッグ全体はKAWAIIカワイイシリーズの可愛い仲間たちがプリントされた可愛い生地となっています。
lion7.png

そして、ところどころに刺繍とアップリケがほどこされていて、凝ったデザインとなっています。
lion2.pnglion4.png

このライオンさんトートは持ち手のストラップのところが、風合いのあうヴィンテージ風の加工となっていて、ちょっとおしゃれ。
lion6.png

ちなみにもった感じはこんな感じです。
lionimage.png

そして、コインバッグがまたまたとってもキュート!一目ぼれしちゃいました。
lioncoinbag1.png
裏はこんな感じです。「Kawaii」の文字が赤で刺繍されています。
lioncoinbag7.pnglioncoinbag4.pnglioncoinbag5.png

リングがついているので何かと便利。

lioncoinbag3.png

コインバッグの中身はKawaiiキャラクターたちでいっぱいのキュートな裏地となっています。
lioncoinbag6.png


そしてこちらがウォレットです。
lionwallet7.png

こちらもキュートな刺繍はもちろんのこと、
lionwallet4.pnglionwallet5.pnglionwallet8.png

収納たっぷりで使い易く機能的。IDケースもあります。そして、このウォレットもまた風合いのあるヴィンテージ加工となっています。麻調の生地になっています。
lionwallet10.pnglionwallet9.png


便利なマグネット開閉になっています。

lionwallet2.pnglionwallet3.png

裏はこんな感じです。
lionwallet6.png
ちなみにこの3商品とも、ついているタグは紙製となっています。なので、取って使ってください。

可愛いライオンさんシリーズ、3つともどれもお勧めです。
数量限定商品となっていますので、お早めにどうぞぴかぴか(新しい)


<商品詳細>
Loungefly ラウンジフライ Kawaii カワイイ ライオントートバッグ Loungefly ラウンジフライ Kawaii カワイイ ライオンウォレット Loungefly ラウンジフライ Kawaii カワイイ ライオンコインバッグ

その他のLoungefly ラウンジフライの商品はこちらから⇒クリック!
posted by ななっこ at 03:06| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Loungefly(ラウンジフライ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

サンフランシスコで大人気の「サイエンス博物館」!

噂のサイエンス博物館に行ってみた!


でででん!デコ丸参上! 

 

今回はサンフランシスコで、超人気の「サイエンス博物館」についてなのだ。


science1.JPG

http://www.calacademy.org/

 

ここは、有名なGolden Gate Parkに昨年オープンしたのだが、「週末はあまりにもこんでいて、入っても観たい物が観れない」と、もっぱらの評判だったので、少し行くのを待っていたのだが、もう我慢しきれず行ってみたのだ。

ここは、最新のプラネタリウム・水族館・熱帯雨林の再現ドームなどが、ところ狭しとあり、屋上は、本当に花が咲き乱れていた。ちなみにここの電力は、ソーラーパネルによって、館内の温度や電気などが、補充されている


拙者が幼き頃は、社会科見学でプラネタリウムに行ったものだが、平日はそういう社会科見学の児童がたくさんいる。何せ実験室なども完備しているので、勉強にもとてもよいらしい

science2.JPG

中には、熱帯雨林を再現したガラスのドームが中心にあり、プラネタリウムは上の階のほうにある。すごいのが、この熱帯雨林の下が海のように再現されていて、この写真に見える下の部分は、水族館になっている ので、逆に地下に行くと上が熱帯雨林が頭上にみえるような感じになっている。これはあっぱれだ!

なんと言っても水族館と言えば、お気に入りはくらげ。あのユラユラしら感じが、拙者の心を強く打つのだ。もう一匹気になったのが、ふぐのような小さな魚。ぷくぷくしていて必死に泳いでいるのだが、全然前に進んでない。そのお気に入の魚をを紹介したいのだが、名前も覚えてない上に、写真を撮るのを忘れてしまった。またしても肝心なところを忘れてしまっているが、こういう好きな物を見ているときは、興奮してしまってつい、ついつい我を忘れてしまう。めんごでござる。


あと、屋上は大きな庭園になっていて、いろんな草花が咲いているのだ。水の循環が表面で行き渡るように設計がされている。もちろん水は雨水をため館内全体の水がリサイクルされている。

ちなみに、対面にあるビルが有名な博物館「De Young博物館」。ついでに写真を撮っておいたぞ。こちらはまた「ツタンカーメン展」があるようなので、それを見に行ったあとに、報告しよう思ってる。


science1.JPG

あと、一筆。プラネタリウムについてなのだが、これは、すごいぞ。今のプラネタリウムは単縦長なのか?丸いドームに行くのは同じなのだが、真ん中に映写機があるのではなく、スクリーン全体に映画のように画面を360で写せるようになっているので、なんだか臨場体験をしているような感覚に陥った。

宇宙をさまよう飛ぶさすらいの旅人。そんな思いをはせているうちに、あっという間に終わってしまった。なんか久しぶりの感覚でとても良かったぞ。

 

というわけで今回はこでおいとませていただこう。

 

どろん!

   
posted by ななっこ at 22:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★サンフランシスコのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

Marc Jacobs 最新作!キャンバストート、ネネオンカラーシリーズ!

新色が出た!カラフルでキュートなキャンバストート!

またまたでました!
Marc by marc jacobsの大人気の定番商品「ロゴ入りキャンバストート」に新色が登場〜!
今月6月下旬、つい先日メーカーで発売されたばかりの最新作がこれ!揺れるハート

canvasneon.gif

新色として発売されたのはこの6色
どれもとてもきれいな色をしています。
左上から、コーラル、ネオンブルー、ファスキア、グリーン、イエロー、ホットピンクとなっています。

今年流行のカラフルなビビットカラーはぜひGetしたいところ。毎回色々なカラー展開となっていますが、キャンバストートのこういった明るいカラー展開は初めてではないでしょうか。
また完売してしまうと手に入らなくなってしまいますので、早目のチェックがお勧めですぴかぴか(新しい)


このキャンバストートはリピーターが多く、何色もっていても、またまた欲しくなっちゃう人気トート。
ちなみに下記はイエローです。
canvasneon-yellow.gif

カラフルなカラーで、ファッションのアクセントにもなるので1つはもっておきたいところ。

発売と同時にメーカーでもすぐに品薄になってしまうという大人気商品なので、
ご希望の方はぜひお早めにチェックしてくださいませ。

<商品詳細>
Marc Jacobs マークジェイコブス 直営店限定 ロゴ入りキャンバストートバッグ 2009 Sサイズ ネオンカラー はこちらから

posted by ななっこ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Marc Jacobs マーク ジェイコブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

アメリカの炊飯器事情

新しい炊飯器が我が家にやってきた!


でででん!デコ丸参上!
 

アメリカ在住歴が長いデコ丸だが実はご飯大好きなのだ。
最近日本製の新しい炊飯器を手にいれたのだ!なので興奮しているのだ!ぴかぴか(新しい) 
それがこの炊飯器だ!
suihanki1.jpg

日本にいれば別に普通の炊飯器だと思うが、こちらアメリカでは超最新型の炊飯器に値するのだダッシュ(走り出すさま)

最近よく思うのだが、日本は醤油とお米の文化は深い。
米国どこを探しても、日本と直接やりとりをしてる日系の電気屋をのぞき、日本の家電のような炊飯器をみつけることは無理だろうなと思う。

米国での炊飯器は、タイマーがついていればましな方で、お米自体にそれほど執着心のない米国。まず日本のような「おこげ」をつくれたり、お米によってご飯を炊く状態を分けたりするような炊飯器は難しいだろう。

以前前使っていたのも、日本に帰ったときに購入してきたもので、それももう6年ぐらい前。そんな旧式でも今もまだ米国にある炊飯器よりは格段上なのだから、日本人向けのよい炊飯器を探すこと自体が無理なのだろう。

 
何しろ、ずいぶん昔に日本で流行っていたらしい下記の写真のような花柄のいかにも古い炊飯器がこちらでは堂々と売っていたりする。日本では逆にプレミアがつきそうな旧式だ。。
suihanki3.jpg

それまで使っていた古い炊飯器はもう結構使い込んでいたので捨てようと思っていたが、 我が社のスタッフが欲しいというのであげたところ、「玄米を一合以上炊くと、蒸気でふたが取れたり、泡立ってしまうのですごいうれしいるんるん」と、言われたのだが一体どんな炊飯器を使っているのか、謎である。きっと写真のような炊飯器に違いない。これを「デリシャスライス炊飯器」と言えてしまう恐るべしアメリカ。 
suihanki2.jpg

ちなみに炊飯器はかなりの電力をいるので、日本製のものを米国で使うのであれば、変圧器がないと家のヒューズが飛んでしまう。国は120Vで日本よりボルトが高い。日本製を使うと機械がオーバーヒートしやすい。簡単にいうと寿命が短くなるんのだ。

特に炊飯器は、壊れたら大変なので、もちろん変圧器をきちっと使っている。お米命の拙者としては、炊飯器だけは壊すわけにはいかぬのだ。しかしあまりにも電力を使うので、変圧器を使っても、炊飯器を炊きながら、ほかの家電を使うとヒューズが飛んでしまう我が家。たらーっ(汗)

予定外に夜、炊飯器を炊くときは、テレビと炊飯器以外は電気を消してご飯ができるのを待っている。暗闇の中、テレビの光が灯り、炊飯器がクツクツなっている。。。
 

これは余談だが、米国の製品を日本に持って行くと、使えるが、家電の場合、電圧が弱すぎてきちんと動かないらしい。時間をかけてもいい充電するような家電、ひげそりとかは大丈夫。だが友人で、お気に入りの乾燥機をわざわざ日本に持って帰ったら、ノロノロ動くために、通常1回で終わる乾燥機を2回回さないと乾燥しないため、結局買い直すことになったのだとか。。。国が違うと色々大変なのだ。お気に入りの家電が気がつくとストレスの原因にもなりかねない。皆の者も注意されたし。

というわけで、おいとまさせていただく。
 どろん!
posted by ななっこ at 22:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★アメリカのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

日本より一足先に最新iphone3GSをGET!

アメリカで先行発売の最新のiphone3GSを入手!

でででん!デコ丸参上。

iphone1.jpg

ついにiphone3GSが出たぞ!。iPhoneはほしかったのだが、iPodなど全てを1つにするには、32GBがどうしてもほしかったので、2年間待ち続けたのだ。ぴかぴか(新しい)そして、ついに32GBが今週の金曜日(6/19)に販売されたのだ。うー、長かった日々。ダッシュ(走り出すさま)

ご存じの方もいると思うがアメリカの携帯電話(というか家電全体)は、日本に比べてあまり発達してないので、日本みたいな多機能の携帯電話はないのだ。カメラも3メガピクセルあれば、かなり高性能機種になるし、もちろん携帯が財布代わりになる機能やなんてあるものはありえないのだたらーっ(汗)。わかりやすくいえば、つい最近(ここ数年)までほとんどの携帯がカラー画面じゃなかった、くらいのレベル、なのである。

もう3年ぐらい前なのだが、日本に帰国していた際に、携帯で映画か、何かの催しのチケットとかを購入し、そのチケットを携帯にダウンロードして、それを入館の際見せていたのをみてすごい感動したものだ。未だにそんな機能のついてるものはこちらでは皆無で、2年前や3年前の機種でも、何事もないかのようにそのまま棚に並んでいるやはり家電万歳。あっぱれ日本である。

iphone2.jpg

ところで、新作のiPhone、オンラインで購入し19日ジャスト朝9:30にUPSが配達してきたのだ。プレゼント早い!これには感動した。APPLEストアでは、何ブロックも並んでいたのに、拙者のiPHoneは、APPLE開店前に、並ぶことなく難なく入手。ふふふ。ちなみに写真は、19日1時頃(発売日)撮った写真なのだが、まだ行列があったぞ。(サンフランシスコのAPPLEストア)


この2週間ほど下準備でせっせと音楽を整理していたので、入手したあとはたやすいものであった。毎夜1時間ぐらいづつせっせっと整理をし続け、今やその努力の甲斐あり、全てがぴったりと収まっている。そして、テストをした結果普通に日本語も打てるではないか!ぬぬぬぬ!すばらしい!ひらめき

というわけで、興奮さめやらぬうちに、本日はこの辺でおいとまさせていただく。
どろん!
posted by ななっこ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★デコ丸の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

超キュートなPeekaboo(ピーカーブー)クロックが入荷!

ヨーロッパの人気時計ブランドKarlsson(カールソン)の時計が登場!

とってもキュートなオランダの人気時計ブランド「Karlsson」(カールソン)が入荷!
それがこれですぴかぴか(新しい)
clock.gif

オランダを本社とする欧米をはじめ世界中で支持されているインテリアカンパニー「PresentTime プレゼントタイム」が展開する人気の時計ブランド「Karlsson カールソン」の「Peekaboo ピーカーブー」シリーズでするんるん

壁掛け時計で、うさぎさん、ぶたさん、ねこさんの3種類なのですが、これが本当に可愛いんです。

もちろんぱっと見も可愛いのですが、動物の目や鼻がカチカチと振り子のように動くんです!
それがとってもかわいいハートたち(複数ハート)
うさぎさんでいうと、こんな感じです。

rabbit1.gif左へキョロっと。
rabbit2.gif正面向いて、
rabbit3.gif右へキョロっと。


うさぎさんとねこさんはお目めがキョロキョロと左右に動きます。
グリーンの背景にピンクのキュートなうさぎさんです。
目のアップがこれ。

rabbit2.gifrabbit4.gif


ねこさんも目が動きます。
写真だと光によって色が違って見えたりするのですが、背景の色はブルー、赤いねこさんです。
cat1.gifcat2.gif


ぶたさんはお鼻が動きます。
ブルーの背景にピンクのぶたさんです。
pig1.gifpig2.gif


どの動物もとてもキュートに仕上がっています。

ちなみに箱に下記のかわいいBOXに入っています。
clockbox1.gif
こんな感じに包装されています。
clockbox.gif

単三の電池が1本必要となっています。(付属がないのでご用意ください)
ちなみに裏はこんな感じになっています。
clockback.gif


可愛いのでお子様はもちろんですが、甘すぎないのでかわいらしい物がお好きな方だったら絶対ついつい欲しくなってしまう可愛さです
プレゼントにも最適です。

<商品一覧>

●PT(Present Time) プレゼントタイムの商品一覧はこちらから
posted by ななっこ at 00:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | PT(プレゼントタイム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

カリフォルニアのさくらんぼ狩り

フルーツが盛りだくさん!アメリカのさくらんぼ狩り!

でででん!


はじめまして。アメリカのショップスタッフ、「デコ丸」です。わーい(嬉しい顔)
今日から、日本のスタッフと交互にブログに登場するのでよろしくお願いします!

cherry3.JPG


まずは簡単に自己紹介をさせていただくと、現在サンフランシスコ在住。こっちではいわゆるバイヤーをはじめ、商品管理、発送管理その他もろもろの業務を受け持っている。
性別は男。性格は自分ではよくわからないが、ちょっと古風な(?)日本人といわれることがある。アメリカ在住はもう十数年になるが、一応れっきとした日本人である。


ブログの名前を色々考えた結果、「デコ丸」と名付けてみた。
「でででん」ではじまり、「どろん」で終るちょっと時代はずれのうざキャラでいきたいと思うのでよろしくでござる!目

これからちょこちょこアメリカでの生活や映画、心のつぶやきなどを書いてみたいと思っている。

さて、記念すべき1回目は、先日行った「さくらんぼ狩り」についてにしようと思う。

カリフォルニアはサクランボのシーズン。サンフランシスコの近く(車で1時間ちょい)にはBrentwoodという街があり、そこはどうやら街全体がFarmer’s Marketのような観光地のようにしようとしていようとしてるようだ。(http://www.harvest4you.com/

だから、ここには、サクランボだけじゃなくて、桃、いちご、野菜、アプリコットなど、いろんなものを摘むことができるので拙者もご満悦。サクランボ狩りなんてしたことがなかったのでかなり興奮!

おもしろいのが、サクランボ農園にはバスケットをもって中に入り、摘んで食べるのは自由という事だ。摘んだものをバスケットに入れて、1パウンド辺り2ドルとかだから心も浮き足立ってしまった。

デコ丸は独り身なので、そんなに持って帰る必要もなく、サクランボ農園で、ムシャムシャと食べた。

が、そこはやっぱりサクランボ。
食べても食べても全然おなかが一杯にならず、その隣にあった白桃園に行って、今度は桃をムシャムシャと食らいついてみた。(もちろん銭は払ったぞ。)それがその桃だ。
cherry1.JPG

あー。美味。るんるん

「こっちの白桃はそんなにおいしくない」といつも思っていたのだが、やっぱり新鮮な桃はおいしかった。その農園の人の腕にもきっとよるのかも。

ちなみにせっかくチェリーを撮った写真があったのに、地面にフォーカスされていてピンボケ。。めんご、めんごでござる。たらーっ(汗)
cherry2.JPG

アメリカはアメリカンチェリーじゃん?と思う方も多いともうが、実はアメリカンチェリーだけでなく、こういう日本風なさくらんぼもあるのだ。ぴかぴか(新しい)


そういえば、今回4対1で反対され、行くことがかなわなかったのが「イチゴ狩り」。
なんで反対されたのか後で気がついたのだが、米国人は体育座りが苦手な人が多い(?)。
だからかがんだり、座って摘むイチゴ狩りは嫌だったみたいだ。
さくらんぼ狩りは立ったままもげるのでOKだったようである。

なにはともあれ、なんだかおもしろい一日だったのだ。


と、いうわけで突然だが、記念すべき第一回目、これにておいとまさせていただくとする。

どろん!モバQ
posted by ななっこ at 00:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★サンフランシスコのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。